よくある質問

制御盤・分電盤の専門家が、よくあるご質問にお答えします

Q

関西地方への定期メンテナンスにも対応してもらえますか?

A

はい、喜んでお引き受けします。当社の対応エリアは日本全国となっております。海外への納品・メンテナンスのご希望にも条件が合えば対応可能です。事前に設備面の実情やお客様のご要望をしっかりお聞きする現地調査におうかがいしますので、お気軽にお問い合わせください。

Q

他社製品への対応が可能ということですが、対応できないメーカーはありますか?

A

基本的にはございませんが、海外製のPLCやインバーターの交換等になりますと一部ご相談させていただく場合がございます。

Q

外国製の制御盤のメンテナンスやトラブル対応はしてもらえますか?

A

一部対応できるケースもございますので、まずはご相談ください。

Q

工場が休む休日や夜間などに、調整・メンテナンスをお願いできますか?

A

はい、安心してお任せください。お客様の休業日などに合わせて、対応しております。いつでも遠慮なくお申し出ください。

Q

現在使用している制御盤をベースにできるだけ低コストでリニューアルしたいのですが、可能でしょうか?

A

STSエンジニアリングでは、お客様のご予算に合わせたご提案が可能です。現行の装置やモジュール、部品など最大限に活用した改良・修理も得意としています。条件によっては、消耗劣化が早くなってしまう場合もありますが、考えられるリスクについては、事前にしっかりお話しいたしますのでご安心ください。

Q

他社との相見積もりを取りたいのですが。

A

喜んでお引き受けします。当社ではお見積もり無料でご提案しております。ぜひ他社と比較して、ご納得いく選択にお役立てください。

Q

人工(にんく)計算の根拠や基準にしているものはありますか?

A

当社は業界の中で標準的な金額に設定しております

Q

制御盤の価格を拝見しましたが、実際の見積もりでは材料代・部品代、諸経費なども計上して出してくれるのでしょうか?

A

もちろんです。制御盤の価格ページに掲載しているものはあくまで事例ですので、お客様ごとの事情・状況によって価格は変動いたします。お見積もりは無料で承りますので、どうぞお気軽にご相談ください。

Q

古い制御盤の図面やバックアップデータがなく、故障した現物のみが残っています。こういった場合でも修理に対応してもらえますか? また、まったく同じ機能を持つ装置を新規で製作してもらうことは可能でしょうか?

A

はい、対応可能です。ただし、図面やデータが残っている場合と比べると時間や費用はかかってしまうことをご了承ください。もし可能なら、ご利用の制御盤のメーカーへデータや図面などの資料を提供いただけないかお問い合わせください。

Q

新規の製品納入時に、予備の部品やバッテリーも一緒に納入してもらえますか?

A

はい、ご要望に応じて納品いたします。また、定期メンテナンス・点検・整備をトータルにお任せいただくとより安定した機器運用が長期に実現します。良心的な価格でご提案いたしますので、メンテナンスも合わせてのご依頼をお待ちしています。

Q

制御盤のボックスも製作してもらえますか?

A

はい、可能です。制御盤のボックス意外にも、ファン、クーラー、フィルターなどの劣化や消耗が起こりやすいパーツも取り扱っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせ