当社の特徴

STSエンジニアリングだからこそご提供できるサービスがあります

横浜市鶴見区のSTSエンジニアリングは、各種制御盤高圧盤といった、高い知識や技能を要求される製品の設計・製造・工事をワンストップで手がけています。こちらでは、当社製品・サービスの特徴をご紹介します。

当社が果たすべき使命

機械設備の制御に関する分野では分業化が進み、機械本体を製造する事業者、そこへ制御システムを組み込む事業者、設置・据付工事を行う事業者、配線工事を行う電気工事事業者と、各分野に特化したプロが存在します。これらの事業者へ依頼主様がそれぞれに発注するケースもあれば、一括して請け負った機械製造業者が随時下請け業者へ発注するようなケースもあります。

しかし、前者のような受発注形態では時間と担当者様の手間がかかってしまい、後者のような受発注形態では時間と中間マージン発生によるコスト増大が問題となります。何より、情報の共有がうまくいかず、最終的にお客様のニーズと異なるような製品に仕上がる可能性があることが、一番の問題でしょう。そういったお客様にとってのデメリットやリスクを解消することが、「盤製作のエキスパート」である当社が果たすべき使命だと考えています。

STSの「3つの心がけ」

手間や面倒のないサービスを心がけています

制御盤の設計・製作を主に手がけるSTSエンジニアリングには各分野の専門家が在籍しており、設計から製作、取付・配線工事まで自社一貫で請け負うことができます。お打ち合わせから専任スタッフが関わることで、お客様のニーズを的確に形にすることが可能です。社内で情報共有が完結するので、納品までの流れもスムーズ。担当者様の手をできるだけ煩わせることなく、ムダのない製品・サービスをご提供します。

常にスピーディな対応を心がけています

STSエンジニアリングでは、制御盤に何らかのトラブルが起こってから急きょご依頼をいただくというケースも少なくありません。制御盤トラブルが起こると生産ラインがストップするだけでなく、重大な事故を招く可能性もあり、復旧には一分一秒を争います。こういった緊急時にもしっかりと対応できるよう、当社では常日頃から迅速な対応を心がけています。関東および近隣県のお客様に対しては、最短で当日中にご訪問。その他地域でも通常1~2日で訪問し、必要な対策をご提案します。

コストパフォーマンスの向上を心がけています

STSエンジニアリングでは、お客様のご予算に合わせたご提案が可能です。また、設計からすべてワンストップでご依頼いただければ、業務効率の向上により費用も軽減できます。制御盤や自動制御盤計装盤PLC・シーケンサーの設計・プログラムは、いかに効率をあげてコストカットができるかを考えるもの。当社はこの考え方に基づいてコストパフォーマンスの向上に努め、お客様に喜んでいただけるサービスを目指しています。

明朗会計も「安心のサービス」の一環です

当社では、細やかな人工(にんく)計算による丁寧な積算で明朗会計を実現しています。「人工(にんく)」とは、人数×日数で計算される数値のこと。人工が多ければ短納期、少なければ低料金が実現します。当社ではこの人工ごとに料金を出しており、ここまで細かく金額をお出しするのは業界の中でも珍しいといえるでしょう。どこにどれくらい費用がかかっているのかをしっかりお伝えすることも、「安心のサービス」の一環だと私たちは考えます。

お問い合わせ